ウィルウェイが燃料についてご紹介します。

コジェネレーション(ガスタービンエンジンシステム)

発電用ガスタービンエンジンの排気を利用して蒸気を製造するもの。 発電効率23%~39%、総合効率で69%~86%。 ガスタービン発電機とその排熱を利用した蒸気タービン発電機を組み合わせて発電を行うものをコンバインドサイクル発電という。

ウィルウェイウィルウェイウィルウェイウィルウェイウィルウェイウィルウェイ